ウルザブロックから新ミラディンまでの凶悪カードが多数!MTGカードを買取!

ウルザブロックから新ミラディンまでの凶悪カードが多数!MTGカードを買取!

買取価格:127,010円

査定士のコメント

神奈川県のお客様からMTGカードをまとめて買取いたしました。

今年でMTGは生誕25周年!その長い歴史の中でとんでもない凶悪なカードたちがありました・・・と言うことで、今回はそんな環境をぶっ壊してしまったカードや当時のプレイヤーに悪夢を植え付けただろうカードをピックアップ!

「トレイリアのアカデミー」はMTGの歴史の中で最もやらかしてしまったカードと言っては過言ではないかもしれない、現在でも公式フォーマットで使用できるのは魔境ヴィンテージのみ。しかも1枚制限。MTG史上最凶最悪のコンボデッキMoMaを生み出すことになったカードですので、使用できる機会が少ないのも仕方がないことです。

その他にも、見つけたらとりあえず焼け!の「極楽鳥」に、モダン禁止の「梅澤の十手」と「石鍛冶の神秘家」。そして歴代最高のP/Tを持つ「引き裂かれし永劫、エムラクール」はモダンでもレガシーでも大人気だ!通称:宇宙しいたけ!まだまだ説明足りないけども、説明したらキリがない。

それだけ凶悪カードは思い入れのあるカードかと思いますが、お売りの際はどうぞ当店で!

他にもよく読まれている記事