《鎖龍蛇 スカルデット》の販売・買取価格の相場はいくら?

《鎖龍蛇 スカルデット》は、2017年10月14日発売の「EXTREME FORCE」で登場した地属性・ドラゴン族のリンクモンスターです。

鎖龍蛇 スカルデットの買取価格

リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
カード名が異なるモンスター2体以上
(1)このカードは、このカードのリンク素材としたモンスターの数によって以下の効果を得る。
●2体以上:このカードのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。そのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
●3体以上:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●4体:このカードがリンク召喚に成功した時に発動できる。自分はデッキから4枚ドローし、その後手札を3枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。

レアリティは

  • ・ウルトラレア
  • ・アルティメットレア
  • ・シークレットレア

が存在します。

そこで今回は、《鎖龍蛇 スカルデット》の販売・買取価格についてご紹介します。

《鎖龍蛇 スカルデット》の販売・買取価格の相場

【販売価格の相場】
ウルトラレア:1,000~1,500円
アルティメットレア:1,100~1,600円
シークレットレア:2,200~2,800円

【買取価格の相場】
ウルトラレア:900円
アルティメットレア:900円
シークレットレア:1,500~1,600円

※買取価格は日々変動しており、時期により価格は変わります。

当社調べ2019/3/25時点での情報

比較的安価になりやすいレギュラーボックスのウルトラレア枠のカードなのですが、かなりの高レートとなっています。買取価格も高額に設定されており、人気の程がうかがえます。なぜ高額となったのでしょうか。

トレカ LINE査定

《鎖龍蛇 スカルデット》の買取価格が高い理由

このカードが高額となっている理由は採用率の高さにあります。

このカードはリンク素材の数が多いほど発動できる効果が増えていくという特徴をもっています。

リンク4なのでリンク素材は2〜4体となります。というわけで、効果を見てみましょう。

リンク素材2体以上で他のモンスターの攻守300アップ

リンク素材が2体以上の場合、リンク先に出てきたモンスターの攻守を300アップする効果を得ます。

と言ってもリンク素材2体は必要最低限なので、最低でもこの効果は確実に得られることになります。

かなり地味なステータスアップですが、300でも多くなると地味に強くなります。

ちなみにこのステータスアップは永続します。

そしてリンクマーカーは上にも向いているので、《鎖龍蛇 スカルデット》がEXモンスターゾーンにいる場合、地味に相手モンスターのステータスも上げてしまうことがあります。色々と地味な効果です。

リンク素材3体以上で手札からモンスターを特殊召喚

リンク素材が3体以上の場合、手札からモンスターを特殊召喚できる効果を得ます。

リンク召喚を繰り返す昨今の高速化した環境では、モンスター展開の速度が鍵となります。

この効果はまさにモンスター展開を補助できるので、《鎖龍蛇 スカルデット》を採用する場合是が非でもこの効果を付与したいところです。

そして先程のステータスアップ効果もついているので、手札のモンスターをリンク先に出せば地味に打点が上がります。

リンク素材4体で4枚ドロー

そして最後となるリンク素材4体の効果ですが、4枚ドローして手札3枚をデッキに戻すというものです。

この「4枚ドロー」という言葉のインパクトがすごい。

最終的には手札+1枚で終わるのですが、これに加えて手札交換も行えるのでかなり優秀な効果に仕上がっています。

さらに先程の手札からモンスター出す効果も付与されているので、出したいモンスターを手札に持ってきてそのまま特殊召喚、という動きが可能です。

ついでにリンク先に出して地味にステータスアップ。

デッキを選ばない展開力が魅力

このように、《鎖龍蛇 スカルデット》はデッキを選ばない優秀な手札調整+展開補助が一度にできてしまうので、現環境でも高い採用率を誇るようになり、価格が上昇ました。

ですが、如何せんリンク4のモンスターなので召喚難易度は高めです。

しかも一番使いたい手札交換を発動するには、リンク素材が4体必要となります。

しかし心配することなかれ、現環境でモンスター4体並べることはさほど難しくはありません。

そう、《トーチ・ゴーレム》と《水晶機巧ーハリファイバー》があればね。

《ファイアウォール・ドラゴン》ですか?そんなカード知りません。そんなカードは無かったんです。

あれで《トーチ・ゴーレム》手札に戻してループコンボとかされた記憶とかありませんから。

《鎖龍蛇 スカルデット》と同じパックで登場した高額カードは?

このカードが登場した「EXTREME FORCE」には、他にも採用率の高い汎用カード《インスペクト・ボーダー》《副話術士クララ&ルーシカ》などが収録されています。

クララ&ルーシカに関してはシークレットレアになると価格が異様に跳ね上がります。不思議ですねー。効果が強いんですかねー(イラストから目を背けつつ)。

他にも人気テーマの「機界騎士」、最近発売されたストラクチャーデッキと相性の良い「魔導獣」もこちらに収録されています。今後の環境で活躍する可能性を秘めているので、需要の上昇も期待できそうですね。

最近は人気カードが再録される機会が増えており、《鎖龍蛇 スカルデット》も人気カードの1枚と言えるでしょう。もし余らせているなら、早めに手放した方が良さそうです。

他にもよく読まれている記事