《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》の販売価格と買取価格の相場はいくら?

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》は、2001年12月20日に発売されたゲーム「遊戯王デュエルモンスターズ6 エキスパート2」の付属カードとして収録された効果モンスターです。

《ブラック・マジシャン・ガール》がトゥーン化した姿のコミカルな可愛らしさが人気の1枚です。

星6/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1700
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、自分フィールドのモンスター1体をリリースした場合に特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力は、お互いの墓地の「ブラック・マジシャン」「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の数×300アップする。
(2):このカードは、相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、直接攻撃できる。存在する場合、トゥーンモンスターしか攻撃対象に選択できない。
(3):フィールドの「トゥーン・ワールド」が破壊された時にこのカードは破壊される。

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》のレアリティは以下の4種類です。

  • ・レア
  • ・ウルトラレア
  • ・シークレットレア
  • ・ミレニアムレア

それでは早速、販売価格と買取価格の相場をみてみましょう。

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》の販売価格と買取価格の相場

【販売価格の相場】
レア:180~680円
ウルトラレア:150,000~198,000円
シークレットレア:4,400~9,800円
ミレニアムレア:100~280円

>《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》を安く買うならトレトクの通販サイトがおすすめ!

【買取価格の相場】
レア:100~200円
ウルトラレア:42,000~67,500円
シークレットレア:1,400~3,500円
ミレニアムレア:50円

※2020年12月24日時点での価格になります
※価格相場は日々変動しており、時期により価格は変わります。

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》の買取価格が高い理由

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》の買取価格が高い理由は「コレクター人気が高い」と「希少性」にあります。

そもそもシークレットレアよりもウルトラレアの方が高いのはなぜ?と思うかもしれません。初回限定版ではシークレットレアが収録されて、通常版ではウルトラレアが収録されていたのですが、通常版が流通していた期間が非常に短く、ウルトラレアの方が希少になったことが原因です。約30倍もの価格差があるのでウルトラレアを持っている方は超ラッキーです!

カード性能を見てみると【トゥーン】デッキで速攻アタッカーとして使えるため、まれに採用されます。

《ベリー・マジシャン・ガール》からサーチでき、そのままリリースして特殊召喚できるので「トゥーン」カードの中では安定度も高め。特別なことはできませんが、比較的扱いやすいモンスターといえるでしょう。

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》は採用率が高いわけではないにも関わらず、レアでも100円するなど普通のカードの相場よりは高めです(かわいいから?)。高いレアリティにもなると万単位になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》と関連するカードは?

デュエルモンスターズの創造主ペガサス・J・クロフォードの愛用カード群「トゥーン」。原作では愛する漫画の世界をOCGに再現したカードであり、世界に1枚ずつしか存在しないとされています。

「トゥーン」シリーズは年々数を増やしており、《ブラック・マジシャン》《青眼の白龍》《真紅眼の黒竜》《デーモンの召喚》《ハーピィ・レディ》《カオス・ソルジャー》《リボルバー・ドラゴン》など初代を代表するモンスターはほとんど「トゥーン」化を果たしています。それぞれ微妙にデメリットや召喚条件が異なるため使う場合には注意デース。

【トゥーン】は耐性を与える《トゥーン・キングダム》、幅広いサーチカードの《トゥーンのもくじ》《トゥーンのしおり》を有している全デッキの中でもサーチカードに恵まれたカテゴリなのデース。

遊戯王デュエルモンスターズ6 エキスパート2の付属カードで価格の高いカードは?

遊戯王デュエルモンスターズ6 エキスパート2の付属カードは前述した通り、通常版がほとんど出回っておらずウルトラレアの方が高いという現象が起きています。他には、

  • ・《デス・ヴォルストガルフ》シークレットレアのみ
  • ・《イグザリオン・ユニバース》ウルトラ・シークレット
  • ・《ギルフォード・ザ・ライトニング》ウルトラ・シークレット

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》と比べると価格が一桁分違いますが、シークレットレアでもそこそこの値段は付きます。

数年前までは《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》の美品のウルトラレアが1万5000円で買えました。

2020年6月頃から始まった遊戯王カードバブルによって価格が一気に高騰し、15万円が相場というコレクター泣かせの値段となってしまいました。

今はバブルも落ち着いていますが、《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》は大きく値下がりするというのは考えにくいでしょう。

ただし、現在の相場の15万円はやや割高なので多少値下がりすると思われます。値段もかなり高いので慎重に検討したうえで売買することをおすすめします。

遊戯王カードを処分しようと思っている方の中には、ウルトラレアが高いということを知らずに売る方も時々いらっしゃいます。もしも持っている場合は、これ以上キズがつかないようにスリーブなどで保護しておきましょう!

遊戯王買取専門店 マジック・ザ・ギャザリング買取専門店 デュエルマスターズ買取専門店 ポケモンカード買取専門店