遊戯王カードを高額買取してもらう3つのコツとは?

遊戯王カードを高額買取してもらう3つのコツとは?

もう遊ばなくなった遊戯王カード。どうせ売るなら、1円でも高く買取してもらいたいですよね。

そこで今回は遊戯王カードを高価買取してもらう3つのコツについてご紹介します。

買取に出す遊戯王カードの状態を確認する

遊戯王カードを高価買取してもらうコツの1つが「買取に出す遊戯王カードの状態を確認すること」です。

汚れていたり、折れ曲がっていたり、日焼けしていたりするなどカードの状態が悪いとどうしても高く査定されません。

買取において遊戯王カードの保存状態はもっとも買取価格に影響を与えるといっても過言ではないのです。そのためカードの状態が悪くないかどうかを査定前に確認しておきましょう。

確認するときには次の4点に留意しながら念入りにチェックすることです。

  • ・遊戯王カードの裏面と表面のキズ
  • ・折れている箇所がないかどうか、
  • ・汚れが付着していないかどうか、
  • ・タバコなどの特定のにおいが染み付いていないか

上記の中でも意外に見落としがちになるのがにおいです。タバコなどの特徴的なにおいが付いていると査定価格が落ちる可能性があります。これら気をつけて、売れやすいカードと売れにくいカードに仕分けをすることをおすすめします。

こうした観点から仕分けをして、カードの状態が良いものについては、それを放置しておくのではなく、カードスリープに入れて保管しておきましょう。カードの表面は傷がつきやすいので、スリープに入れておくとカード同士が擦れ合っても傷はつきません。

買取ショップの高価買取リストを必ずチェックしよう!

遊戯王カードを高額買取してもらうコツの2つめは「買取ショップの高価買取リストを必ずチェックする」ことです。

遊戯王カードは人気のあるカードと人気のないカードの落差が激しいです。それに拍車をかけているのが希少性です。レアカードであればあるほど市場に出回りません。

遊戯王を取り扱っている多くのカードショップは、通常の買取価格よりも値増しした【高価買取リスト】というものを用意しています。

たとえば、「カイザーシースネーク」や「烈火王DDDテムジン」であれば1000円から1500円。「深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト」や「インフィニティ・ビショップ」なら2000円前後。「ヘルウェイ・パトロール」や「BF白夜のグラディウス」なら3000円前後。と「このくらいの価格で引き取りますよ」という感じのリストがあります。

これらには数百円から数千円のカードだけでなく、数万円のカードまで幅広くリストアップされています。

たとえば、「ブラック・マジシャン・ガール」なら20000円前後。「アクアマドール」なら15000円から18000円など、非常に高い価格で買い取りが行われています。

こうしたリストに載っている遊戯王カードを所持しているのであれば、高額で買い取ってもらう可能性が高まります。

もちろん、状態によっては提示されている買取価格よりも低くなることもありますが、チェックしておいて損はありません。公式サイトやSNSにて高価買取リストを公開しているので、一度見てみることをおすすめします。

ちなみに、遊戯王カードはアニメシリーズが新しく放映されたとき、それまで使用できたカードが使えなくなることがあります。そうなると人気カードであっても下落する傾向があるので、アニメシリーズ前に売ることも念頭に入れておきましょう。

遊戯王の専門店で買取してもらう

遊戯王カードを高額買取してもらうコツの3つめは「遊戯王の専門店で買い取りをしてもらう」ことです。

カード以外にも、洋服やブランド品や家電製品など総合的に何でも買取しているリサイクルショップだと、カードに詳しいスタッフが居ないケースが多いので、価値が分からず相場よりも安い買取価格をつけられてしまうことが珍しくありません。

その点、遊戯王専門の買取ショップだとカードの相場価格や査定方法がしっかりと確立されていますので、査定価格が相場よりも大きく下がることがありません。

遊戯王カードを買取してもらうなら、必ず遊戯王カードを取り扱っているカードショップにお願いするようにしましょう。また、地方に住んでいる方の中には、近所にカードショップが無いと悩んでいることもあるでしょう。そんな時は宅配買取サービスを利用するのもひとつの方法です。

遊戯王カードを高額買取してもらうコツのまとめ

これまでのお話をまとめると、遊戯王カードを高価買取してほしいなら、「買取してもらうカードの状態を確認する」、「高価買取リストは必ずチェックする」、「遊戯王の専門店で買取ってもらう」ことです。

他にもよく読まれている記事