高く売れる遊戯王の初期カードを見分ける方法とカード一覧

高く売れる遊戯王の初期カードを見分ける方法とカード一覧

発売してから20年以上経った今でも大人気の遊戯王カードですが、「初期に登場したカードは弱くて売れない」と思ってないですか?

もちろん初期に登場したカードの多くは、最近のカードと比較しても弱くて使えません。しかし中にはコレクション用として需要が高いカードも存在しており、数千円、数万円で売れる初期カードも多く存在しています。

そこで今回は【初期カードを見分ける方法】【高く売れる初期カード】についてご紹介します。

初期カードを見分ける3つの方法

遊戯王は人気のカードを何度も再録しているので、「高く売れると思って買取に出したのに実は再録版でまったく値段がつかなかった・・・」というケースにあってしまう方もいます。

だから初期カードをお店で売る場合は、本当にそれが初期カードなのかどうか見分ける必要があります。

初期カードを見分けるためには、以下の3つの項目に注目して調べましょう。

カードNoの有無

新しいカードを見るとイラストとテキストの間にカードNoが記載されています。実はこのカードNoは第2期シリーズのカードから追加されており、初期カードにはカードNoが記載されていません。

ちなみに遊戯王の初期カードとは一般的に、1999年から2000年に発売された第1期シリーズ(Vol.1~Vol.7)のことを指します。

銀色のコピー防止シールの有無

カードNoと同じく、カードの右下に銀色のコピー防止シールがあるものは新しいカードで、コピー防止シールが無いカードが初期カードとなります。

コピー防止シールが作られた理由は、遊戯王の人気が出るとともにコピーカードを作って儲けようとする悪い人たちが増えてきたからなんですね。

テキストデザインの違い

遊戯王カードのテキストデザインは第1期シリーズ、第2期シリーズと第3期以降で違います。

初期カードのデザインはモンスターカードの場合、左半分に効果・説明を記載、右半分に攻撃力と守備力を記載。魔法・罠カードの場合は、テキストが狭く枠が太いデザインになっています。

今の遊戯王は複雑な効果をもっているカードばかりなので、テキスト欄が広くないと書ききれませんが、昔はシンプルなカードばかりだったのでテキストが狭くても問題なかったんですね。

高く売れる遊戯王の初期カード一覧

竜騎士ガイア 買取
カード名:竜騎士ガイア
レアリティ:シークレットレア
カードNo:107-041
カードセット:Vol.3
発売日:1999年5月27日
コメント:原作において遊戯がインセクター羽蛾との決闘で召喚した初の融合モンスターであり、パックでは初のシークレットレアとしても登場しました。
究極完全体グレードモス 買取
カード名:究極完全態・グレート・モス
レアリティ:シークレットレア
カードNo:108-001
カードセット:「遊戯王デュエルモンスターズ2 闇界決闘記」同梱カード
発売日:1999年7月8日
コメント:原作では登場することのなかったカードで、ゲームを買った時の特典でしか入手できません。しかも特典カードの中では最も封入率が低く出にくいレアカードです。
ホーリーナイトドラゴン 買取
カード名:ホーリー・ナイト・ドラゴン
レアリティ:シークレットレア
カードNo:108-002
カードセット:「遊戯王デュエルモンスターズ2 闇界決闘記」同梱カード
発売日:1999年7月8日
コメント:こちらも「究極完全態・グレート・モス」同様にゲームを買った時の特典でしか入手できず、封入率も低いレアカードです。
レッドアイズブラックドラゴン 買取
カード名:真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラック・ドラゴン)
レアリティ:ウルトラレア
カードNo:107-032
カードセット:Vol.3
発売日:1999年5月27日
コメント:原作において城之内が竜崎から勝利し勝ち取ったカード。現環境でも豊富なサポートカードがあるので使用率も高いです。
ブルーアイズホワイトドラゴン 買取
カード名:青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
レアリティ:ウルトラレア
カードNo:117-032
カードセット:STARTER BOX
発売日:1999年3月18日
コメント:原作において海馬がデッキに3枚使用していた人気カード。再録も多く様々なデザインやレアリティで登場しており、そのカードによって買取価格が大きく違います。
ブラックマジシャン 買取
カード名:ブラック・マジシャン
レアリティ:ウルトラレア
カードNo:119-030
カードセット:Vol.1
発売日:1999年2月4日
コメント:原作において遊戯が愛用していたカード。こちらもブルーアイズ同様に人気が高く、様々なデザインやレアリティで再録しており、そのカードによって買取価格が大きく違います。
ブラックデーモンズドラゴン 買取
カード名:ブラック・デーモンズ・ドラゴン
レアリティ:パラレルレア
カードNo:116-043
カードセット:Vol.5
発売日:1999年9月23日
コメント:遊戯と城之内が迷宮兄弟との決闘で融合召喚したモンスターカード。中にはレベルが9ではなく8になっているエラーカードも出回っているので注意。
暗黒騎士ガイア 買取
カード名:暗黒騎士ガイア
レアリティ:ウルトラレア
カードNo:119-029
カードセット:Vol.1
発売日:1999年2月4日
コメント:原作において、遊戯が主力にしていたカードの1枚。遊戯王がトレーディングカードとして登場した、最初のパックに収録されているウルトラレアカードです。
サウザンドドラゴン 買取
カード名:千年竜(サウザンド・ドラゴン)
レアリティ:パラレルレア
カードNo:120-044
カードセット:Vol.6
発売日:1999年11月18日
コメント:原作において、城之内が「ベビードラゴン」を「時の魔術師」の効果で進化したモンスター。実際のカードでは融合モンスターに変更されています。
マジシャンオブブラックカオス 買取
カード名:マジシャン・オブ・ブラックカオス
レアリティ:ウルトラレア
カードNo:113-002
カードセット:「第1回全国大会」の入場者特典
発売日:1999年8月26日
コメント:大会入場者にしか配布されなかった超限定カード。公式のレプリカカードが大量に販売されているので、売る時には本物かどうか注意が必要です。

以上が遊戯王の初期カードの【見分け方】と【高く売れるカード一覧】になります。

現在20~30代の男性なら見覚えのあるカードばかりではないでしょうか?「もしかしたら部屋に眠っているかも!?」と思った方は、この機会にお部屋の掃除をして探してみましょう。

他にもよく読まれている記事