《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》の販売価格と買取価格の相場はいくら?

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》は、2018年11月10日に発売された「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-」に登場したエクシーズモンスターカードです。

登場当時から専用デッキでしか使えないながらも、暴力的なパワーで1ショットキルする殺意の高さは多くのプレイヤーを苦しめてきました。

超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ

ランク11/地属性/機械族/攻4000/守4000
レベル11モンスター×3
「超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ」は1ターンに1度、
自分フィールドのランク10の機械族Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃力・守備力は2000アップする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はこのカードでしか攻撃宣言できない。
(2):このカードは1度のバトルフェイズ中にこのカードのX素材の数+1回までモンスターに攻撃できる。

ちなみに《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》のレアリティは現在のところウルトラレアのみです。

それでは早速、販売価格と買取価格の相場をみてみましょう。

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》の販売価格と買取価格の相場

【販売価格の相場】
ウルトラレア:3,500~4,100円

>《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》を安く買うならトレトクの通販サイトがおすすめ!

【買取価格の相場】
ウルトラレア:2,500~3,200円

※2020年11月19日時点での価格になります
※価格相場は日々変動しており、時期により価格は変わります。

現在はとても需要のあるカードであるため、買取強化して通常の買取価格よりも高く買取してくれるお店も増えています。

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》の買取価格が高い理由

買取価格が高い理由は「環境デッキで活躍している」「流通数が少ない」の2つです。

過去に一度も再録をしていないカードだと値段が高くなりやすいですね。

もともと高いカードではあったのですが、環境デッキの一角となった【黄金郷エルドリッチ】デッキで時々使われることからさらに値段が上がることとなりました。

こちらのデッキはランク10《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》をエクシーズ召喚して、このカードを重ねてエクシーズ召喚したあとに相手のライフを一気に削るという戦術ができます。

《強欲で金満な壺》を採用している場合だと、自分のEXデッキがランダムに消し飛んでしまうため、このカードが2~3枚ほしいという事情もあります。

デュエリストの財布ポイントも一気に削ってくる隠れた効果も持っているなんて知らないよ…

そうした最近の活躍もあって、ついに3000円を突破してしまったという訳です。

列車デッキを組みたかった人にとっては完全なとばっちりですね。

【おまけ】

このカードは遊戯王ZEXALシリーズでアンナちゃんが使っていた【列車】シリーズの一体です。

列車関連のランク10のエクシーズモンスターにはドイツ軍の80m列車砲から取られています。

「リーベ」という名前の列車砲は存在しないのですが、ドイツ語では恋人を意味する単語だそう。

アニメを見ている方ならわかりますが、遊馬のことが大好きなアンナちゃんにぴったりなカードですね!

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》と関連するカードは?

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》はエクシーズ素材がレベル11×3体と屈指の難しさを誇ります。

そのため、正規のエクシーズ召喚ではなく、ランク10の機械族エクシーズモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚するのが基本です。

  • ・《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》
  • ・《超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》
  • ・《超巨大空中宮殿ガンガリディア》

なども合わせて注目されており、レアリティの高いカードは現在でも人気です。

最近では攻撃したあとに仕留めきれなかった場合は《天霆號アーゼウス》や《マシンナーズ・カーネル》で返しのターンを迎え撃つなど、周りを固めてくれるサポートも増えました。

【列車】デッキ以外でも活躍の場は広がっているといっていいでしょう。

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-で価格の高いカードは?

このパックは歴代の女性キャラクターをイメージしたカードが多く登場しました。

【ハーピィ】【サイバー・エンジェル】【ローズ・ドラゴン】【列車】【ムーンライト】といった根強いファンが多いテーマカードが再収録しています。

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》以外に高かったカードはすでに再録されており、現在ではほとんどありません。

その中で《ハーピィの羽根箒》のホログラフィックレアは高い値段を維持しています。

強さとコレクション性を兼ね備えたカードなので今後も簡単には値崩れしないでしょう。

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》はかなり強力なカードで価格も高めを維持しているので、どこかの機会で再録される可能性があります。

家に余っているという方は、高価買取されている今のうちに売ることを検討したほうがいいかもしれませんね。

遊戯王買取専門店 マジック・ザ・ギャザリング買取専門店 デュエルマスターズ買取専門店 ポケモンカード買取専門店